レンタカーと購入どっちがお得?
2016.12.20

subimg01車を維持する事は結構お金が掛かる事です。そんな時、ふと車をレンタルした方がお得なのではと考える事はないでしょうか。では実際に車は購入するのとレンタルをするのではどちらが良いのでしょうか。このお得かどうかは車の使用頻度に比例するのではないでしょうか。やはり車に多く乗る人であれば購入をした方が便利に利用することが出来ます。何度もレンタルすればその分お金が掛かってしまいますし、それなら自分の車を持っていた方が気軽に利用することが出来、借りる手間を省く事が出来ます。しかし車を維持するにはガソリン代や車検の費用、自動車保健などその他様々な費用が掛かってきます。車検の様に定期的にお金が掛かるものから、故障をしたり突然の出費という事も考えられます。

維持する為の費用が掛かる事をある程度想定し、それとレンタルをした場合を合わせた考える事で、自分にとってどちらが良いのか知る事が出来るのではないでしょうか。それ程車に乗らず、日常的な行動は歩いたり公共の乗り物で大丈夫という人は、逆に車を持っているよりも時々レンタカーを利用した方が維持費を抑える事が出来るのではないでしょうか。車は乗らずに置いていても色々税金が掛かってきます。それなら本当に車が必要な時にレンタルをすればレンタル料は掛かってしまいますが、トータル的に費用を安く抑える事が出来るのではないでしょうか。車は税金なども掛かってきてしまいますし。汚れれば洗車をしたりお金が掛かる乗り物です。レンタカーももちろん費用が掛かり、その都度高い費用になってしまうかもしれませんが、乗らない車を維持しているよりも便利に利用することが出来るでしょう。

その為、自分の車を持つかあえてレンタルするかは自分のライフスタイルが深く関わってきます。普段の行動範囲や趣味など様々な事が関係し、どちらがお得かを割り出す事が出来るでしょう。車に頻繁に乗るのであればレンタカーよりも購入した方が良いですしその時々の状況により異なります。また、レンタルする際車種を選ぶ事が出来るので、毎回違う車に乗る事が出来るというメリットもありますし、自分の車であれば色々車内を飾りつけたり装備を変えたり好きなようにする事が出来ます。それぞれのメリットやデメリットを考えた上で、どのようにするのか決めていくと良いでしょう。そうする事で、より便利なカーライフを過ごす事が出来るでしょう。是非どちらが良いのかしっかりと考えましょう。

▲ ページトップへ